トヨタ ハイラックス カード

ショップカード(トヨタ ハイラックス)を作りました。

オンデマンド印刷で変形カードを作る

デザイン&仕上がり

まずはデザインから。こんな感じ

グリルをシルバーメッキとガンメタルで描き分けたのだよ

仕上がり

印刷通販グラフィックで作ったショップカードの写真
印刷通販グラフィックで作ったショップカードの写真

題材は

今回はトヨタハイラックス。タイ生産のガチガチなトヨタですね。マッシブな感じが好きだ。

トヨタハイラックスのHP

Illustratorを使ってこんな風に描いています。本物より、少しだけ水平垂直・エッジを意識して描画しています。(現実のハイラックスのボンネットは結構ウネウネしてる)

adobe illustratorで描画中のトヨタハイラックスのイラスト
Amazon.co.jp

何はともあれ校正を出してみる。

印刷通販グラフィックの色校正のイメージ
グラフィックHPより。ありがたいオンデマンド印刷本紙校正サービスだ。

印刷に失敗はつきもの。ここは焦らずに色校正を注文しました。

初校でオッケー

とは言っても前回色々出しているので、ほぼ思った通りの出来栄えだったかな。色はブラック・シルバー・ブルー・カーキの4色で検証して発色も大体予想がつきました。

ハイラックスの色校正
ほとんどわからないが
ハイラックスの色校正
暗部のメタリック感を少しだけ検証した。

ここだけ注意して検証しました。自動車特有のメタリック(マイカとも言う)ボディの再現のために下地には特色シルバーをベッタリと引いておきたいところですが、濃い色の暗部はインクの乗りが悪くなるので下地になる部分は特色シルバーを減らして設計しています。ハイライトも当然にシルバー成分減らしています。そのコントロールが少し難しいかな?

刷り込みイメージをBehance というサイトにも少し載せてあります。(掲載時はカーキやめてオレンジに)

特色シルバー刷りのイメージ
シルバーボディだけ特色シルバー全開で設計。他の色は暗部になればなるほど、特色シルバーの成分を減らしています。

4色設計したけどどれを印刷しよう?

どれも印刷したいけど、コストが…。とりあえず初回リリースは1.強面のブラックをオモテ面、2.裏面はハイラックスはMC前のブルー(ネピュラブルー)のイメージが強かったのでブルーを選択。

トヨタハイラックス ネピュラブルー
ちょっとこってり目のブルーが印象的だった

デザインではネピュラブルーよりもマゼンダを弱めに、もう少しシアンに近いブルーを採用しました。シルバー他はまた別の機会に印刷しようと思います。

さて、出来栄えは

発色が良い

ブラックもカッコイイけど(自画自賛)、ブルーの光沢部分がなかなか綺麗な発色。全体的にしっかり目のブルーながら暗部から明部にかけてマゼンダ成分を減らすようにして設計しています。前回のジムニーのイエローもでしたがCMYKいづれかを全開に近くするとオンデマンドトナーならではの明るい発色が期待できるかも。

出来上がったトヨタハイラックスのショップカード
カット精度にも満足。

まとめ

また何か題材を見つけて作ってみます。イラストのリクエストがあればお気軽にメッセージお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました